2019年10月18日、人気バラエティ番組「探偵!ナイトスクープ」西田敏行2代目局長が、局長の職を引退することを発表しました。

西田局長は、2001年1月に局長に就任して以来、約19年間にわたり番組に出演されてきました。

西田局長が探偵ナイトスクープを降板する理由はなんなのでしょうか?

また後任の局長は誰になるのでしょうか?

スポンサーリンク

西田敏行局長が探偵!ナイトスクープ降板を発表

西田さんの降板について「日刊スポーツ」は次のように報じています。

俳優・西田敏行(71)が、
18日夜に放送されたABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」で、
11月22日の放送をもって同番組を降板することを公表した。

西田は、初代局長の引退した上岡龍太郎さんからバトンを受け、
01年1月に2代目局長に就任。

この日の放送で、番組の最後に

「2001年1月から19年務めた局長の職を11月22日の放送をもって辞したい」

と語った。

理由については

「11月22日の放送で詳しく申し上げる」

とした。

同局の担当者もこの日夜、
理由については

「現段階でコメントできることはない」

と話した。

同局によると、
西田出演の最終収録は10月下旬に行われる

(2019年10月19日配信)

上記の通り、西田さんは2019年11月22日の放送をもって番組を去ります。

ただ、現在の時点では局長退任の理由は明かされておらず不明です。

スポンサーリンク

西田敏行局長の探偵!ナイトスクープ引退発表に対するネットの反応

スポンサーリンク

降板する理由①足が悪いから?車椅子生活余儀なくされる

降板の理由は11月22日の放送で明かされますが、ネット上では病気の可能性が指摘されていました。

実は、西田さんはかねてより体調不良が心配されており、一部の報道では足の病気で歩けないほど悪化しているとまで報じられていたのです。

西田さんは、2001年11月、頸椎性脊髄症を発症し、入院・手術をされています。

この病気は、首の骨が変形し、頸椎の神経が圧迫され、手足がしびれるなどの症状が出るのが特徴です。

翌月には退院し、職場への復帰を果たしているものの、2016年に自宅のベッドから転落し首を痛め、頸椎亜脱臼と診断されています。

足の病気ということではなくとも、首を痛めることで体全体に影響が出ている可能性も考えられます。

実は、最近の撮影現場ではこんな指示が出ていた。

「2~3年前から、

“西田さんを長時間、歩かせるシーンは控えるように

という指示が出されているんです。

現場では、

“足の調子が悪いのでは”

という声があがっていますよ」
(テレビ局関係者)

東京郊外にある大学病院。

その敷地内を車椅子に座る男性の姿があった。

西田敏行(68)だ。

黒のニット帽をかぶり、
首にはコルセットが。

左手には杖を持っている。

さらに目を引いたのは驚くほどの“激やせ”ぶりだった――。

夫人に車いすを押してもらいながら向かったのは、近くのコンビニ。

店内に車いすを止めると、
寿子夫人は急いで買い物をすませていく。

(2016年6月7日配信)

9月27日に公開される映画『任侠学園』にも出演が決まっているが、
ここでも彼を心配する声が。

「8月21日に、
同作のリハーサルや劇中映像を収めたプロモーションビデオが公開されるイベントがあったのですが、
歩くときに杖をついていましたよ。

元気ならば杖は使わないと思うのですが、
いったい何があったんでしょうか……」
(スポーツ紙記者)

※「週刊女性PRIME」より引用
(2019年8月27日配信)

西田さんは2019年10月現在71歳。

足腰に不調が出たり、いろいろと身体の変化があってもおかしくない年齢です。

スポンサーリンク

降板する理由②体調不良

西田さんは、2003年に心筋梗塞で倒れ、1ヶ月ほど入院されています。

もともとお酒とタバコが大好きで、肉食中心の生活を送られていた西田さん。

これらが心筋梗塞の原因となったとは断言できませんが、喫煙や減量の努力もあり、仕事に復帰されています。

しかしその後、2016年には西田さんが激ヤセしているのが報じられ、体調を心配する声が再びあがりました。

そして約1ヶ月後の2016年4月、西田さんは胆嚢炎を発症し、手術されています。

その1週間後に別番組でのナレーションとして仕事に復帰し、探偵ナイトスクープも手術後約1ヶ月で復帰を果たしています。

2019年現在、体調面での不調については公表されていないものの、度重なる病気や手術に身体は悲鳴をあげている状態なのかもしれません。

後任の3代目局長は誰になるのか?

気になる3代目局長は誰か。ネットでは様々な人物が予想されています。

松本人志

 

笑福亭鶴瓶

 

上沼恵美子

 

生瀬勝久

 

佐々木蔵之介

他に藤山直美さん、堤真一さん、渡辺謙さん、石坂浩二さん、桂小枝さん、円広志さん、キダ・タローさんなどたくさんのお名前が挙がっています。

番組ファンの感心が高いですね。

まとめ

子供の頃から観ていた番組だけに、西田局長降板の発表は寂しいものでした。

もう19年も2代目局長を務めていらっしゃったのも、とても驚き!

涙もろい西田局長、私も一緒によく泣いていました。

笑えて泣けて、大好きな番組で、何か自分も探偵に依頼することはないかなとよく考えていたっけ。

その時はカンニング竹山さんに来てほしいなとか。

温かい人情家の俳優、西田さんの体調は気がかりで降板は本当に残念ですが、また次のお仕事で拝見できる日が楽しみですし、「新しい探偵ナイトスクープ」もこれまで同様、盛り上がるといいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク