かまいたちの山内さんは、かなりの猫好き

ただ、もともとは「どちらかというと犬派」だったそう。

それが元カノの要望で猫を飼い始め(吉本興業に借金してまで!)今では6匹もの猫を飼うほどの猫好きに。

しかも、猫が縁で奥様と知り合われてご結婚されたというのですから、ニャンともステキなお話。

そんな、猫が好きでたまらない山内さんの飼われている猫の種類や画像猫の何がキッカケで奥様と知り合われたのかなどをご紹介してまいります。

スポンサーリンク

かまいたち山内が飼っている猫の種類

かまいたち山内さんが2019年現在飼っている猫は、メインクーン4匹ラガマフィン1匹の合計5匹です。

メインクーンは大きな品種で、「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」と呼ばれたりもします。

山内さんのお子さんとの写真を見ても、大きな身体の猫というのがわかります。

さらに大きな身体であることがわかる、メインクーンのこんな画像もありました。

こんな大きな品種の猫を4匹も飼っている山内家、すごいですね。

メインクーンたち4匹の名前は、のび太、チャイ、モカ、ガブです。

(下の画像は、ラガマフィンを入れた総勢5匹の集合写真。迫力ありますね)

 

もう一種類のラガマフィンは、もともとラグドール(猫の品種)の生みの親の人物がラグドールの繁殖・売買・名前の使用を独占しようとしたため、開発された品種だそうです。

山内家のラガマフィン、名前はランジといいます。

このラガマフィンも4匹いるメインクーン同様、穏やかで優しい性格です。

山内家には小さいお子さんがいらっしゃるので、子どもと一緒に過ごせる穏やかさは大事ですね。

こんなことをされてもぜんぜん怒りません。

子どもが苦手で子どもを見ると避ける猫も多い中、顔をグニッとされてもそんなに気にしていない様子でした。

かまいたちM1グランプリ2019出場決定!ラストイヤーの挑戦!

山内家は猫と人間、みんなで楽しく過ごしていそう。

微笑ましい光景ですね。

スポンサーリンク

かまいたち山内は猫がキッカケで結婚

山内さんは、元カノが飼いたいと言って飼い始めた猫をインスタに投稿した時、それをその後奥さんとなる女性がいいねして、知り合われたそうです。

山内さんの猫スコティッシュフォールド2匹フォルシャン。2匹とも肝臓病で亡くなっている)と、女性のメインクーン4匹と同棲を始め、2月22日の「ニャーニャーニャーの日」に入籍されました。

奥様は、色白で女優の杏さんに似ているとか。

元カノの要望で飼い始めた猫、破局後「親権の取り合い」を制して飼い続けたそうですが、それが大きな出会いにつながったんですね。

猫が結んだご縁、ステキです!

スポンサーリンク

まとめ

山内さんは本当に猫がお好きで、部屋の温度やキャットフードの管理にも細心の注意を払っているそう。

お子さんが猫のエサやトイレに突進していく大変さもあるようですが、ご両親と5匹の猫たちに見守られながら成長していくお子さん、やっぱり猫が大好きになるんでしょうね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク