『マツコの知らない世界』ハリネズミが紹介されました!

広告カメラマンでコスプレイヤーとしても有名な角田修一さんが、可愛いハリネズミの世界を語られました。

ハリネズミの可愛さと同時に、“飼うのが難しい!”ということや様々なことがわかり驚きました。

今回は、『マツコの知らない世界』で紹介されたハリネズミや角田修一さんについてまとめました!

スポンサーリンク

ハリネズミの基礎知識!飼ってはいけない種類がほとんど?

今や、新たな癒し系動物として人気を集めるハリネズミ。

“ハリカフェ”も連日大盛況です。また、幸せを運ぶ「ラッキーアニマル」とされていて、外国人観光客にも大人気なんです。

ハリネズミの写真を披露する“ハリジェニック展”も開催されています。ハリネズミを飼っている人の集まり“ハリ会”や、ハリネズミグッズも種類豊富で盛り上がっているみたい。

今回ハリネズミについて語った角田修一さんの出版されたハリネズミの写真集は国内外で人気で、今や世界中でハリネズミに魅了されている人が大勢いるんですね。

でも、ハリネズミってどういう生き物なのか、詳しいことは知らない人がまだまだ多いんではないでしょうか。

実は飼っていい種類と、飼ってはいけないハリネズミの種類が存在しました!

ハリネズミは16種類いて日本で飼えるのは1種類のみ!

飼える:ヨツユビハリネズミ
飼えない:ナミハリネズミ、マンシュウハリネズミ、ヒトイロハリネズミ
飼える飼えないって考えたことありませんでした。

ヨツユビハリネズミは比較的おっとりした性格らしいです。

『マツコの知らない世界』鈴木香里武が紹介する深海魚料理や癒やし効果

スポンサーリンク

ハリネズミはネズミよりもモグラに近い?

ハリネズミはネズミと名前に付きますが、実はモグラの仲間です。

ハリネズミはモグラに近い

1.視力が弱く、嗅覚が発達
2.穴を掘って浅い穴を作ることもある

なんの動物の仲間なのか、特に考えたこともなくネズミの種類と漠然と思っていましたが、モグラに近かったんですね。

1と2の特徴を見ると、確かにモグラですよね。

「マツコの知らない世界」フライドポテトランキング!こだわりを紹介!

スポンサーリンク

ハリネズミの針は毛が変化した?

ハリネズミは、なんと赤ちゃんの頃から針があります。

お母さんは産む時、大丈夫なのでしょうか!?

実は生まれてすぐは柔らかい針で、翌日から硬くなり始めるそうです。良かった・・・

animal,photo

生まれたばかりだと針の本数は少ないですが、成長するにつれて増えて、約5,000本までになるんです。

ハリネズミは生まれたときからハリネズミ。

でも、5,000本ってなかなかの本数ですね。

マツコの知らない世界のおはぎ!お店情報や玄米・ココナッツの新素材も

スポンサーリンク

ハリネズミの飼育は難しい?

ハリネズミは飼う人が増えて、カフェまであるのだから丈夫で飼いやすいのかな?とも考えそうですが、真逆でした。

ハリネズミの飼育は難しい

1.温度変化に非常に敏感
20℃以下で低体温症、30℃以上で熱中症

2.餌が気に入らなければ餓死(することも)

3.1日睡眠20時間以上。起きたら食べて走って即寝る。

徹底した温度管理が必要なのですね。それを知って即、自分には飼えないと思いました。

ハリネズミの飼育には一般的に24~29℃が適温とされているそうです。

冬場に動物病院とかに連れて行く時は、カイロをまわりに置いて温かくして出かけたりと、大変みたい。

角田修一さん以外のハリ飼い(ハリネズミを飼っている方)さんの様子も紹介されていましたが、エアコンでリビング全体の温度を常に26~27℃にキープしていました。

ホットカーペットや加湿器も使用し、電気代は1ヶ月約2万円。

ハリ愛(ハリネズミを愛すること)がスゴイ。

また、急に食の好みが変わったりして餌にも苦労しがちみたいです。姫ですねー

が大好物で、虫以外の餌もあるけれど、虫をもらうときのテンションはすごく高いという・・・(虫という時点で、これも私には無理)

そしてあまりにもほとんど寝ているので、角田修一さんや飼い主さんたちは、起きてるだけでありがたくなってくるみたいですね。

角田修一さん「拝みたくなっちゃう」

そこまで寝てたら、起きてる姿を見れただけでもレアですもんね。

あと、ハリネズミはほとんど寝てはいるけれどよく歩き、本能で1日3キロ以上歩くそうです。

なので、ハリ飼いさんたちは、ハリネズミが通りたくなるようなトンネルなどをケージに配置して運動不足を解消しているようです。

ハリネズミを飼うことの大変さが、少しわかりました。

前田貴子おすすめココアのお店や飲み方!『マツコの知らない世界』

ハリネズミハウスが可愛い! 共同生活は無理?

ハリネズミは飼うことが大変な生きもので、それをあえて飼う人たちはこだわりが強い方々が多いみたいです。

ケージにもこだわりが表れていて、可愛いデザインのおうちを手作りする人もいらっしゃいます。

ちゃんと、床下と天井にヒーターをつけて温度管理が出来るようになっていたりと、ハリネズミのことをしっかり考えて作っています。

ハリネズミは1匹につき1つのケージがないといけないようで、それをきいたマツコさん、

「共同生活ムリ?今日イチで親近感。急に好きになってきた」

角田修一さんが言うには、ハリネズミは独立心が強いそう(そんな風に見えんかった・・・)

番組では特に触れていなかったですが、ハリネズミはハムスター並みに増えるというツイートが。

 もしハリネズミを飼うことを考えているなら、相当な覚悟が必要だと思います。

確かに可愛いし魅力的です。ただ、懐かない、温度管理必須、餌の好みもすぐに変わって大変ということを肝に銘じないといけないですね。

命の重みをしっかり受け止めて、責任を持たないと。

でも、やっぱり、ほんとかわいいわーーー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

山梨智也(天津飯)に嫁はいる?学校や職業の経歴やおすすめのお店情報

スポンサーリンク